しみ対策のケアに取り組んでいます!

18 maggio 2015 - Fonte: http://www.lacucinadisacha.com

子育てやお仕事上紫外線を浴びる機会が若い頃よりもずっと多くなっている
せいもあり、もちろん加齢のせいもありうっすらとしたしみができる気配を
感じる部分を肌に発見してしまっています。

最初に見つけた時にはまさか・・・という思いで信じたくなかったのですが
よく見るとやっぱりこれからしみになりつつある大きめのうっすらとした
しみ予備軍のようなものがあるのです。

これがもしも濃くなってきたら大変なことになってしまい、メイクをしても
もしかしたら隠し切れなくなる日が訪れる予感がしてしまいぞぞっとしてし
まったのは言うまでもありません。

なのでしみ対策のケアに必死に取り組んでいる日々でもあるのです!

朝と夜の洗顔後にはホワイトニングタイプの化粧水をたっぷりと浸透させて......

Leggi il seguito »

シミ対策のために紫外線対策は万全にしています

18 maggio 2015 - Fonte: http://www.lacucinadisacha.com

40代になり急激に顔にシミが出てきました。若いころはガンガン日焼けしていたのできっとそれが原因だと思います。その時は日焼けがブームでしたし日焼けしてもすぐに白くなったので気にしたこともなかったのです。しかし今になってこれが顔に出てきてしまいました。日焼け止めも最近になってようやく使った始末なんです。紫外線が肌に悪いなんて最近ようやく気が付きました。肌のきれいな友人に教わり真剣にアンチエイジングしています。まず基本は日焼け止めで徹底的な紫外線防止策です。朝洗顔したら、日焼け止めをしっかりと塗ります。顔と首全身用と分けて使っています。顔は低刺激ものがいいですね。体はSPF50のものを使っています。耳の後ろまでしっかりと塗ります。腕や足もきちんと塗っています。できてしまったシミには美白化粧品を使っています。しかしやはり外側よりもインナーケアのほうが効果が高いですね。ビタミンのサプリメントを飲んだり最近は酵素ジュースを作って飲んでいます。便通にも効果があり肌にもとてもいいですね。40代になると乾燥も気になります。保湿クリームでたっぷりと水分を与えることも重要なんです。乾燥するとシワになるので気を付けています。美容は何歳からでも遅くありません。今の肌の状態が私は大好きです。

...

Leggi il seguito »

スキンケアの大切さ

18 maggio 2015 - Fonte: http://www.lacucinadisacha.com

毎日のスキンケアはとても大事です。肌は毎日細胞が死んだり、生まれ変わったりしています。肌年齢を若く保つ為には、その細胞を元気にしてあげることが必要になります。そこで1番簡単に自分で出来ることがスキンケアです。毎日顔を洗ったりお風呂に入ったりするあとすぐに化粧水を塗るだけでも肌から失われた水分を補うことが出来ます。基本的に化粧水を塗ってすぐに乾く、吸収が早いというのは肌の水分不足になっていると思われます。肌の表面がモチモチした感触になるまで化粧水を塗るのがいいです。塗るタイミングも顔を洗ったあとすぐにすることをオススメします。1番キレイな状態のときほこりなどの目に見えないものが肌に入ったり付いたりすることを防ぎましょう。美容液はご自身の悩みに合わせて使います。集中ケアになるので肌をどうしたいかということを考えて選び使うことで、悩みの改善に繋がります。そして最後に乳液やクリームなどで化粧水、美容液にフタをしてあげるイメージでつけます。乳液やクリームを使うことでしっかりと肌に浸透させることが出来ます。すごく簡単なスキンケアだけでもするのとしないのでは肌にかなりの差が出て来ますのでなるべく毎日最低でもこの三段階はしてあげることが大切です。

...

Leggi il seguito »

スペシャルケアに生パック

18 maggio 2015 - Fonte: http://www.lacucinadisacha.com

毎日メイクしたり紫外線や外気にさらされている肌は、日々のスキンケアだけではやはり疲れがたまってきてしまって、週末に向かうにつれて肌の状態が悪くなってしまいます。
そのため、週末の空いた時間などを利用して、肌の疲れを取ってあげて栄養をたっぷり与えるために、パックをしています。

パックというと色々な種類があって、シートタイプやはがすタイプ、洗い流すタイプなど、数え切れないほどあります。
美容液が滴るほど浸透しているシートタイプは、袋から出して肌に乗せるだけで簡単でいいので、週末に限らず、肌が弱ってるなと感じた時に使っています。

そして、週末に肌をリセットするために使っているのが生パックです。......

Leggi il seguito »

朝の1杯の味噌汁が美肌にいい

18 maggio 2015 - Fonte: http://www.lacucinadisacha.com

朝は忙しくて朝食抜きになっていませんか。忙しくても摂ってほしいのが味噌汁です。1杯の味噌汁は美容にさまざまな働きをします。
味噌には遊離リノール酸が含まれていて、メラニンの生成を抑制してシミやそばかすを防ぐ働きがあります。大豆にはリノール酸が含まれていて、発酵することで遊離リノール酸になります。
味噌には抗酸化作用もあるので、紫外線や活性酸素から体を守って美肌や老化防止作用があります。朝に飲めば、日中に浴びる紫外線から守ってくれる働きが期待できます。
味噌に含まれるメラノイジンという成分には、腸内環境を整えて便通をよくする働きがあります。便秘になると栄養の吸収が悪くなったり血液が汚れて、肌トラブルがでやすくなります。腸がきれいな人は肌もきれいです。......

Leggi il seguito »

タンパク質不足でダイエット大失敗

28 novembre 2014 - Fonte: http://www.lacucinadisacha.com

以前、私はダイエットを大失敗したことがあります。失敗の原因は、タンパク質不足です。カロリーを抑えることにとらわれずぎて、自分が思っているよりタンパク質の摂取量が少なくなってしまっていたんです。そのときは、タンパク質のことを全く重視していませんでした。カロリーを控えて、糖質や脂質もできるだけ摂らないように…。今思えば、典型的なダイエットの失敗例ですよね。

タンパク質は、ダイエットのカギを握るともいえる基礎代謝に欠かせないもの。タンパク質を十分に摂らないと何より先に筋肉の量が減っていき、それに伴って基礎代謝も落ちてしまうことになります。つまり、黙っていても消費されるカロリーが少なくなってしまうということ。そうなると、摂取しているカロリーは同じでも消費されにくくなってしまい、痩せにくい体になってしまいます。筋肉は脂肪の燃焼にも欠かせないものです。

カロリーや糖質、脂質を抑えることだけにとらわれると、キレイに痩せるどころか、体を傷めてつけてしまう結果になります。私がそのいい例。肌はボロボロになるし、便秘には苦しまされるし、体重は少し減ったものの体形は変わらず…。いいことは一つもありませんでした。知識不足で行うダイエットは恐ろしいです。

...

Leggi il seguito »

低炭水化物ダイエットを失敗した理由

28 novembre 2014 - Fonte: http://www.lacucinadisacha.com

今ではいろんなダイエット方法がありますが、どれを行うかはきちんと自分の嗜好や体質を考えなければいけませんね。ストレスから体重増加が気になり始め、私が始めたのは「低炭水化物ダイエット」でした。これはその名の通り、炭水化物を控えるというもの。私は炭水化物が大好きで、ついつい主食を食べ過ぎてしまいがちなので、それを気を付ければ体重を減らせるのではないかと考えたのです。全く抜いてしまうのではなく、“低”でOKという点も大きなポイントでした。

さて、“低”の基準はそれぞれだけど、一体どのくらいなら食べてもよいのでしょう?目安としては、サンドイッチは2切れまで…というけど、サンドされている具によっても違うはず。できるだけ野菜サンドなどヘルシーなものを選んだ方が良さそうです。ご飯は100gまで。小さなお茶碗にサラリと一杯程度です。私はこれを実践しました。でも、3日間と続きませんでした。

低炭水化物ダイエットを断念した大きな要因は、私が大の炭水化物好きだということ。大好きな主食を控えるのは辛く、かえってストレスになり、反動からから普通に食べていた頃より食べたい気持ちが増してしまったのです。今は3食きちんと食べ、“甘いもの抜きダイエット”に取り組んでいます。

...

Leggi il seguito »

内側から綺麗にするために

28 novembre 2014 - Fonte: http://www.lacucinadisacha.com

私は日常的にハーブティーを飲んでいます。
ハーブには様々な効果があり、整腸作用が期待できるものから癒しの作用まで、幅広い種類の効用が存在します。
その中でも、自分が好きなラベンダーの香りを毎日必ず嗅ぐようにしています。

いつも持っているハンカチに1、2滴ラベンダーオイルを垂らし、その他の香水は一切つけずにラベンダーのほのかな香りを毎日楽しんでいます。
イライラする時があったらハンカチを取り出し、いい気持ちになります。
あまり怒りっぽくなると、肌によくないと知ったからです。
また、女性ホルモンにも悪影響だと知り、なるべく穏やかな気持ちで居るようにしています。

更にラベンダー蜂蜜を作り、紅茶に混ぜたりラテに乗せたりしています。......

Leggi il seguito »

美白のお肌になるために

28 novembre 2014 - Fonte: http://www.lacucinadisacha.com

私の友人はとても肌が白くて綺麗なのでいつも何をしているのか気になっていました。
お化粧品の話をしても、とくに気をつかっている訳でもなく、神経質に日焼け止めを塗っている印象もありませんでした。
ですが見た目は本当に綺麗で、ファンデーションで白くなっているのではなく、本来の肌が綺麗なんだろうと簡単に想像できる美肌でした。
ふとした話がキッカケで、その友人が毎朝新鮮なトマトを食べていると知りました。
どうやら実家がトマトを育てているらしく、それを毎日欠かさず食べているとの事。
私は間違いなくこの友人の美肌はトマトでできていると思い、同じように食べてみることにしました。

何故かというと、トマトはリコピンが多く含まれていて、美白にはもってこいの食物だと知っていたからです。......

Leggi il seguito »

美顔器を実際に使ってみて

28 novembre 2014 - Fonte: http://www.lacucinadisacha.com

私は美容に最近目覚めました。
今まではなんとなく化粧水を使ったり位でこだわりとかそういうものもなかったです。
そんなことを続けてふと自分の顔を見たときに、あれっこんなにほうれい線出てたっけなとかちょっと顔がたるんでるかなとか思うときが増えました。
最初は気のせいとか思っていましたが、思い込もうとしているだけで紛れもない事実でした。
そんな時にそんなふとした悩みを聞いていた彼氏からこれ使ってみてと誕生日プレゼントとしてもらったのがリファカラットでした。
このシリーズの美顔器は実は母親がひとつ前のものをもっていて使ったことが会っていいなって思っていて、それをさらにバージョンアップしたものを見てまず変わった形に驚きました。

丸いボールみたいなもので顔にフィットするのかと思ったのですが、このダイヤモンドのようにカットされた2つのボールが顔のほほの辺りにつけてスライドさせるとこのボールの間にグイっとお肉が気持ちいい力ぐらいで摘ままれるような感じで、まるで手で揉みほぐされる感じでとても気持ちいいと感じました。......

Leggi il seguito »